院長ブログ

院長ブログ

新しい仲間たちへ・・・H25年度入社式

4月の全体ミーティングと入社式。13名の新入職員を迎えました。

理事長の言葉

自分の運命は、自分で切り開きなさい。
私のできることは舞台をつくること、あとは自分で演じなさい。
自分の意志で選んだこと、自分の手で良いものにしなさい。

私からのメッセージ

新入職員の皆さん、入職おめでとうございます。
毎年、新入職員の皆さんの緊張に満ちた顔を拝見するたびに私も頑張るぞという気持ちが自然にわいてきます。
毎年、新入職員の皆さんにお願いしていることが3つあります。

1つ目は、いつも明るく挨拶をすること。
2つ目は、いつも笑顔を絶やさないこと。
3つ目は、目の前にいらっしゃる利用者の方に喜んでいただくためにはどうしたらよいか考え続けること。

医療・介護の仕事は、人と人との関わり合いを通じて利用者の方にこの施設を利用してよかったと感謝をしていただけるような仕事を提供することです。

明るく挨拶をすること、笑顔でいることで利用者の方と心からうちとけ、さらに相手の立場になって考えることで利用者が本当に必要とするものを提供できます。

別の言葉でいうと「配慮」「気遣い」「思いやり」ということです。

新入職員の皆さん、たった3つです。この3つを明日から実践してみてください。
さあ、利用者の方に喜んでいただけるように、ともに学びながら楽しい職場を作っていきましょう。