デイサービス

十三番館デイサービス・デイサービス二本松荘

デイサービスは、介護保険の認定を受けている方が日帰りで利用できる施設で、看護師やヘルパーの介護体制の中で、送迎、入浴や食事、レクリエーションを行い、利用者の方々と楽しい時間を過ごすサービスです。

対象者:介護保険において、要支援・要介護1~5の方

十三番館デイサービス

個別による体力づくりや入浴、シェフが作った昼食、マッサージ機や趣味活動、そして四季折々の行事やレクリエーション、ドライブ等のサービスを提供します。また、利用者様やスタッフのふれあいを通じ活気ある生活を送ることができるよう支援します。

デイサービスの実施内容

各講座の開設

  • フィットネス講座を実施。その他に音楽療法や手芸教室などを行っています。
  • 月間を通じてのプログラムとして温泉週間や手作りおやつ、年間行事として地域交流会や納涼祭があります。

専門的なケアと満足のいくサービスを提供

  • 看護師や介護職員による送迎、健康チェック、食事、入浴、レクリエーション、趣味活動、運動機能訓練の実施および測定などのサービスを提供します。

介護予防・健康管理

  • 医療機関との連携を密にし、緊急の対応(安全管理の徹底)をします。
  • 器具を使った運動や、目的に合わせた体操など、個々に添ったプランを機能訓練指導員(看護師)が計画し、経験のある介護職員と連携しながら介護予防・体力づくりを実施します。

利用者様個々に添ったプランの提供

  • 様々な趣味活動・入浴・文化活動・食事・機能訓練など、利用者様やご家族の希望に添い利用者様個々にプランをたてます。
十三番館デイサービス
〒850-0918 長崎市大浦町3番21号 大浦十三番館2F
TEL:095-818-8018
FAX:095-829-0130

二本松荘

長崎市で医療法人が設立した最初のデイサービス施設です。
医療機関が開設した施設ですので、全体的な健康管理を基本にスタッフも看護師・作業療法士・理学療法士・介護スタッフと充実しています。

レクリエーション・リハビリ・入浴・食事及び定期的健康チェックを通じて疾病予防ないし病状悪化を防ぎ、豊かで実り有る時間を目指します。

特徴

人と人とのふれあいの場

人と人との関係は出会いから始まります。利用者とスタッフが出会い、利用者同士が出会い、地域の人々との出会いがあります。ここは社会交流を楽しむ場です。(定員29名)

専門的なケアとサービスの提供

看護師や介護職員のもと、送迎、健康チェック、食事、入浴、レクリェーションなどの介護サービスを提供します。

四季と今を感じる行事

花見や敬老会、おくんち見物など、毎月さまざまな行事が開催され、季節をからだ全体で感じることができます。またスタッフの笑顔や仲間との語らいがあり、楽しく変化のある毎日が過ごせます。

二本松荘
〒850-0952 長崎市戸町2丁目177番地28
TEL:095-811-1616
FAX:095-811-1800